Mirja Savolainen

MSc(バイオケミストリー)​
Director, R&D and Analytical services​

1997年当社入社。10年間、マイクロバイオロジカル部門の責任者として、サービスの開発・管理業務に従事。2007年より、品質試験・製剤開発部門の責任者としてマネジメント業務に従事。当社入社前は、クオピオ大学にて、微生物学と細胞生物学の実験及び技術に関するさまざまな教職に従事。GMPライセンスを保有する組織として、当社の品質管理、労働衛生についての幅広い知識、実務経験を有しています

会社概要​

社会的責任

Interested in joining our team?

Let’s chat