社会的責任​

私たちは、雇用の創出を通じて、社員の自己実現はじめ、私たちを取り巻く社会に対して、環境保護、経済発展に貢献するよう努めています。​

健康と安全​

  • 従業員の安全を確保するために、人間工学にもとづいた作業方法と保護具の適切な使用法について従業員への教育訓練を徹底します。
  • 適切な業務マネジメントとコミュニケーションを重視した職場環境を通じて従業員のメンタルヘルスをサポートします。
  • 労働安全衛生委員会を通じて、労働安全の向上改善に取り組みます。
  • COVID-19のパンデミックの間、私たちは、労働安全義務を果たし、すべての従業員を保護するために適切な予防措置を講じます。それにより、従業員の感染リスクを最大限に低減し、労働力の確保に努めます。

平等性の確保​

  • すべての従業員と当社に入社を希望する応募者が平等に扱われることを重視しています。
  • 私たちは、性別、人種、国籍、またはその他の個人的特徴にもとづくいかなる形態の差別も容認しません。​
  • 共通のガイドラインと定期的に行われる従業員を対象とする調査は、平等な職場の原則を維持するために行われます。​

情報セキュリティー

  • 当社は、保持しているすべてのデータが安全であり、常に関連する規制に準拠して処理されていることを確認します。データの整合性を確保するため、常に手順の改善に取り組んでいます。​
  • 当社は、Computer Security Incident Response Team (CSIRT)を設立し、情報セキュリティまたは情報システムの使用における潜在的なリスク、違反または報告されたリスクに対応しています。​
  • CSIRTは、報告されたすべてのリスクに関するシグナルを評価し、それに応じて、マネジメントチーム、人事責任者、品質管理責任者、法務担当(弁護士)を含むCSIRTにより、対策を迅速に行います。​

品質保証​

  • ヨーロッパのガイドラインとフィンランド、エストニア、ラトビア、リトアニアの国内法に従います。​
  • GMP、GCP、GVPに準拠する品質システムを有しています。​
  • 当社のGMP機能は、MIA(Manufacturer‘s and Importer’s Authorization)およびFIMEA(Finnish Medicines Agency)によって付与されたGMP証明書のもとで下で機能しています。​
  • すべての従業員はQMSに従うように教育訓練されており、主な機能はすべてのサービス部門間で調和しています。​
  • 品質システムの重要な部分として、リスク評価を重視しています。​
  • QMSは、内部および外部の監査によって定期的に評価されます。​

持続可能性

  • 当社は、持続可能性の取り組みが認められ、エコバディス ブロンズメダル(https://ecovadis.com/ja/)を取得しています。サステナビリティスコアカードは、環境問題、労働と人権、倫理、持続可能な調達の4つのテーマで21の指標にわたるパフォーマンスを示しています。このスコアカードの改善に継続的に取り組んでいます​
  • 環境問題は私たちにとって重要です。輸送における二酸化炭素排出量の削減に取り組んでいます​
  • 材料/化学物質の管理(保管、取り扱い、輸送など)に関連する手順を正式に定めました。​
  • 私たちはフィンランドの製薬業界の一員であり、PIF倫理規定に取り組んでいます。​
  • 私たちは、常にお客様に高品質のサービスを提供するために、常に新しい挑戦をし、柔軟かつ公正にビジネスに取り組んでいます。​

Let’s chat